代表プロフィール

鍵森 綾 - Aya Kagimori -

女性専門パーソナルトレーニングスタジオWill Workout オーナー

日本体育協会公認アスレティックトレーナー

日本トレーニング指導者協会トレーニング指導者

Blenda Gymアドバイザー

その他メディアのエクササイズ等の監修

高校生からの夢であったアスレティックトレーナーとしてアスリートを対象に企業のチーム・大学等で10年間以上活動。

 
しかし、仕事ばかりを優先し、完璧を求め、自分を責め続けた結果、カラダとココロを壊してしまい過呼吸を頻繁に起こすようになり引きこもり生活に。

 
生活をしなければならないのでトレーナーとは一切関係のない一般事務や花屋での販売を経験。

 
トレーナー業から一度離れたことで、アスレティックトレーナーの仕事が自分にとってとても大切であったことに気づき「もう一度カラダに関わる仕事がやりたい」と決意。

その後、パーソナルトレーナーとして初めて一般の男性・女性を対象としてアルバイトを開始。

LP5

その約1年後、女性とじっくり向き合いたいという思いが募り、女性専門のパーソナルトレーナーとして独立。
 
3年で19〜75歳までの約300名の女性のカラダをみてきた。

 
独立後、色々な女性たちと関わっていく中で
「以前通っていたジムでは痩せたけど、少年のような体型になって、女性らしさはなくなった」
 
「女性らしくなりたいのに、どこに行っても男性と同じトレーニング内容しか受けられない」 
「痩せたいわけじゃないからどのジムに行ったら良いのかわからない」
 
という声を多く聞き、体重ではなく、ボディラインを変えたいという女性の多さを実感。

 
その経験からも、困っている女性の力になると決意し、女性のボディラインに特化した
「後ろ姿美Body Line Make」を作成。

LP12

【鍵森の思い】

 
この仕事を通して、世界中の一人でも多くの女性が笑顔になり、その笑顔でその人の周りの人たちを幸せにできるようになること。

また、その輪が広がり、最終的には全世界が平和になるという未来を作る。

 
そして、自分自身を満たすことで心から幸せに生活し、その自分の幸せをシェアすることによって自分の大切な家族、お客様、友人、私に関わってくれる人々を幸せにする。

LP8

推薦者の声

私は鍵森 綾さんを推薦します!

鍵森 綾さんは、国立広島大学 大学院で最新のスポーツ医学を研究され、その後にトップアスリートのコンディショニング指導を経験された国内では数少ないスポーツ医学の理論と豊富な指導能力を兼ね備えた、女性パーソナルトレーナーのお一人です。
また、トップトレーナーでありながら「親切」「丁寧」「誠実」で、クライアントの皆様から厚い信頼を得ています。

kanno(1)

菅野 昌明(かんの まさあき)

スポーツ・サイエンス・コンサルタント
博士(学術)、日本トレーニング指導者協会理事・特別上級トレーニング指導者、健康運動指導士

【略歴】
民間フィットネスクラブのトレーナーを経て、日本代表、プロ、実業団、大学、高校アスリートのスポーツ・サイエンス・コンサルタント等を歴任。また、複数の大学で教員を務め、後進への指導と共に実践的な研究を手掛けている。著書:「スポーツトレーニングの常識を疑え」、「トレーニング指導者テキスト実践編」、「トレーニング指導者テキスト実技編」。2014年に日本トレーニング指導学会 優秀研究表彰受賞。

お問い合わせはこちらから

営業時間:10:00最終開始時刻は曜日によるためお問い合わせ下さい 定休日:不定休