【目黒/恵比寿/白金台/パーソナルトレーニング】やせる#ほめぐせ(ブックレビュー)

がんばれない私を180度変える

あなたが#ほめぐせをつけられると何が変わるのでしょうか?

 

1. この本と私の共通点はなんだったのでしょう?
2.「○○ファースト」が大切です
3.昔は「自分ファースト」が全くできなかった私
4.リトルさおりって誰でしょう?
5.ここからホントのブックレビュー

 
 


1.この本と私の共通点はなんだったのでしょう?


 

○タイトル:がんばれない私を180度変える やせる#褒めぐせ

 

○著者:ダイエット美容家 本島彩帆里

 

 

仕事柄(いや、趣味か?)出版されるダイエット本はほぼ全てに目を通します。

 

日々たくさんの本が出版されるので、最後まで読もうと思う本は滅多にありません。

 

いつも流し読みです。

 

では、なぜ私が数あるダイエット本の中からなぜこの本のレビューを書こうと思ったか。

 

それはこの本の著者が使っていた「ある言葉」がきっかけでした。

 

 


2.「○○ファースト」が大切です


 

都民の皆さんでなくてもこの「○○ファースト」は最近よく耳にする言葉だと思います。

 

小池都知事の「都民ファースト」ですよね。

 

私はこれをTTPいてきにクる・笑)して「自分ファースト」が大事とよく言っていました。

 

何よりかにより「自分ファースト」

 

そしたらなんと、この著者の方も「自分ファースト」って使ってたんです。

 

それでこの本に興味が湧いてきました。

 

 

 


3.昔は「自分ファースト」が全くできなかった私


 

さて、ここでちょっとだけ私の話をさせてください。

 

今では「自分ファーストが大事」って言いまくっている私ですが、数年前まではそんなこと考えもできない自信のない人でした。

 

20代の頃からずっと、

 

上司に褒められても「他にももっと仕事の出来る人はいる」「私はまだまだ完璧じゃない」

 

外見を人に褒められても「他にももっとキレイな人がいる」「あの人の方が脚が細い」

 

こんな感じで、仕事の出来具合や外見を人と比べてばかりいて自分に全く自信がもてませんでした。

 

自信が持てないからいつまでもいつまでも「頑張って」いました。

 

「がんばれ私」「がんばれ私」って自分を追い立てて追い込んで、ついにはココロとカラダがバラバラになって倒れてしまいました。

 

倒れてしまってからもまだ私は自分を責めました。

 

「倒れてしまった私が悪い」「他の人に迷惑をかけてしまった」「私はもうだめだ」

 

そんなことばかりを思っていました。

 

自分を責めてしまう人の気持ちがわかる私だからこそ、この本は響きました。

 

 


4.リトルさおりって誰でしょう?


やせたい。
やせたら、きっと、毎日がイキイキする。
やせたら、もっと、毎日が楽しくなる。
私はずっとそう思っていました。
「いつかの私」は、
きっと、もっと、
幸せになれるはず・・・・
でも、気持ちとは裏腹に
ダイエットがうまくいかず
自分を責め続けていました。
(中略)
それって、すごく辛くて、すごくしんどい。
だって、自分で自分を責め続けているから。
いつも見えない刃で、心の奥深くをえぐり続けます。
我慢できない、ダメな私。
言い訳ばっかりする、ダメな私。
根性なしの、ダメな私。
(本文より抜粋)

 

この本の最初の文章。

 

私はダイエットがうまくいかなくて自分を責めていたわけではないけれど、すごく響きました。

 

この本では「自分ファースト」で自分の中にいる子供の自分(リトルさおりと呼んでいます)にも「どうしたいか聞いてあげて」と言っています。

 

これは「リトルさおり」でなくても何か他のものでもいいと思います。

 

私は「もう一人の自分=明るい引きこもりの自分」です。

 

ではやっとブックレビューします(笑)

 

 


5.ここからホントのブックレビュー


 

やっと本題(笑)

 

この本は、万年ダイエットをしていたある女性がカウンセラーさんに言われたある言葉から「リトルさおり」に気づいていったということを書いたインスタグラムやブログが人気となり出版されました。

 

この本は具体的なカラダの変え方が書いてある本ではありません。

 

(少しは記載がありますが、How toがメインではありません)

 

まずは具体的な方法を知る前に考えておかないといけない、知らないといけないとっても大切なことです。

 

マインドセッティング的なワークを含む本です。

 

ここができたらあなたの「カラダを変える計画」は90%くらいうまくいったも同然です。

 

ネタバレになってしまいますが、簡単に言うと「自分を大切にして、自分の魂からの声に耳を傾けてみよう」と言うのを「#ほめぐせ」と言う言葉にしています。

 

これを簡単な言葉&女子受けしそうなイラスト、行間の沢山あるレイアウトで作られた本です。

 

イラストはちょっとゆるい感じで、文字を読むのがあまり得意ではないと言う人でもさらっと読めます。

 

また、最後に「ほめぐせワーク」と言うワークシートがついています。

 

これは自分でアウトプットして見られるのでいいと思います。

 

ただ、そのワークを一人でした後に「どうやって続けたらいいのか」「やってみてどう感じたか」などをシェアできたり、さらに学べるセミナーやワークショップがあったらもっといいのになと思いました。

 

最後に…

 

この本の内容にはとっても同感なのですが、私はこの本を超える本を出そうと思います。

 

自分のココロとカラダとは一生付き合います。

 

その上手な乗りこなし方をお伝えしたいですね。

 

 

—————————————————————————–

【鍵森綾Life Design Trainerの専門Web Media】

こちら→http://lifedesigntrainer.com/

 

【Life Design Trainingの公式LINE@】

「思わず二度見される背中の作り方」音声ファイルをプレゼントしています!

お友達追加はこちら→https://line.me/R/ti/p/%40bjb7250b

ID検索は→@bjb7250b

 

【Life Design TrainingのFaceBookページ】

こちら→http://bit.ly/1SJjdBb

——————————————————————————