女性の皆さんからの質問に答えますVol.2「油物は太りますか?&遺伝子検査は受けた方が結果が出やすいですか?」

こんばんは!

 

 

先日より、皆様からいただいている質問に順番にお答えしています。

 

 

(女性のみなさんからのご質問は登録してくれた方からのみ随時受け付けております。このメールに返信という形でメッセージをください。順番にお答えしていきますね!)

 

 

今日は第2弾!

関連した質問があったので2つをまとめさせていただきました。

 

 

【質問】

1:油物は太りますか?

2:(Body Make・ダイエットを行う際に)遺伝子検査ようなものを受けて、自分の体質を知ったほうが結果が出やすいですか?

 

 

【回答】

1:油の種類、量、その方の体質や活動量、内容によります。

2:はい。遺伝子検査は受けていただいた方が結果が出やすいです。

 

 

なぜ、この質問をまとめさせてもらったのか?

それは、脂質に反応しやすい(吸収しやすい)体質を遺伝子的にもともと持っている人と、そうでない人がいるからです(糖質も同様)

 

 

これはある40代の女性のお話です。

 

 

糖質制限ジムに通っていて、指導されたことを徹底的に守り、一生懸命糖質を我慢して体作りを行なっていたのに「体が全然変わらない(涙)」といってうちの体験レッスンにいらっしゃいました。

 

 

 

その女性に、遺伝子検査を受けてもらったところ遺伝的に「糖質」より「脂質」に気をつけたほうが良いという結果が出ました。

 

 

普段からその糖質制限ジムで糖質を制限するように言われていた彼女は、糖質は制限していたけれど、毎日のようにグラスフェッドバターや脂肪がたっぷりのお肉を食べていたそうです。

 

 

遺伝子検査の結果をお伝えしたところ、彼女は糖質制限をやめ(必要量のみの摂取)脂質の量と質を見直してみたところ、1週間で全身がひとまわり小さくなりました。

 

(私は体重を重視していないので、彼女が何キロ減ったというのはわからないのですが、私からみても顔が小さくなり、ご本人は洋服がすんなり入るようになったと言っていました)

 

 

彼女のように、間違った方向の努力をして迷宮入りしてしまわないためにも、遺伝子検査は早いうちに受けることをお勧めします!

 

 

一生に一回受ければ、結果は変わらないので一生ものですしね。

 

 

あ!

 

 

ここでちょっと注意していただきたいのですが、今のあなたが脂質で太りやすいかどうかは、遺伝子検査の結果だけでは断言できません。

 

 

なぜなら、今のあなたは「遺伝子の影響」と「今現在の生活スタイル」でできているからです。

 

 

遺伝子検査の結果で「糖質は反応が出にくく、脂質に反応しやすい」と出たとしたら、それは糖質より脂質に反応しやすいというだけで、糖質を無限に摂っても太らないというわけでは無いのです。

 

 

その人にとって必要量以上の糖質をとっていればもちろん太りますよ。

 

 

そこのバランスを見極めてアドバイスできるかどうかは、専門家の意見がポイントですね。

 

 

 

 

 

また、最近は遺伝子検査の種類もたくさん出てきていて迷う方も多いかと思います。

 

 

そこで、私が、オリックスやオリンピアンも使っている精度の高い遺伝子検査を扱う会社の社長から教えてもらった遺伝子検査を選ぶポイントをお伝えします。

 

 

(ちなみに私もここのものを扱っています)

 

 

 

(1)どこの検査機関で分析しているか公開している会社のものを選ぶ(検査機関の検査精度にはばらつきがある)

 

 

(2)「検査結果の項目数が多い」という理由だけで選ばないこと

(検査結果の項目はそれぞれエビデンスがしっかりあるものとそうでもないものがあり、例えば100個結果が出るものはそのうち10~15個くらいは検査結果に再現性がない)

 

 

(3)遺伝子検査を受ける最終的な目的は“結果を知って終わり”では無く“検査結果に基づき何をどうするのか?”なので「検査結果をそのまま郵送して終わり」ではなく(トレーナーや栄養士によって)結果をフィードバックしてくれるサービスのある会社のものを選ぶ

 

 

 

他にもあるのですが公の場所で言えるのはここくらいまで(笑)

もっとディープなことを聞きたい方は、メールに返信ください(笑)

 

 

 

今日の結論。

油をとったら全員が全員太りやすか?

 

 

というと一概に「太りやすい」と言えません。

 

 

その人の遺伝的な体質、現在の生活スタイル、運動量、運動の種類などによります。

 

 

もちろん、油は他の食材に比べて少量でもカロリーは高いため、気づかないうちにたくさん摂ってしまいがちです(市販のドレッシングにもたくさん入っていますしね)

 

 

そして、必要な油とあえて摂らなくても良い油があるので、油の種類にも関係します。

 

 

ちょっと長くなってしまったので、油の種類や摂ったほうが良いもの、量etcについてはまた別の機会にお伝えします。

 

 

 

 

————————————

年齢とともに脂肪がつく位置が変わってきたあなたへ
「女性を美しく魅せる美Body Make Mail Lesson」

無料登録はこちらから↓
(お尻と背中のトレーニング動画5点プレゼント)
https://goo.gl/RVbkWP

 
—————————————————————————–
Will workout for women
住所 〒106-0032
東京都港区六本木4丁目1−16六本木ハイツ307
六本木駅6番出口より徒歩3分、六本木一丁目駅より徒歩5分
アクセス詳細はこちら http://willworkout.com/access/
スタジオFacebook(イベント情報など日々更新中) http://bit.ly/1SJjdBb
——————————————————————————